*

すぐ手に入れられるクレジットカードの現金化でつなぐ

ちょっと困ってしまって、すぐに現金が手元にないといけない状況になったらクレジットカードの現金化は有効な手段です。もちろんキャッシングなどで大丈夫ならそちらを利用するのが一番ですが、例えば上限で借入が出来なかったり、減額されて急に借入ができなくなったりという場合に非常に有効です。 

ですが、キャッシングが出来ないのにクレジットカードの利用はできるのかという不安があると思います。実はクレジットカードは枠組みが違いますので利用することが可能になります。

 

詳しく説明をすると、キャッシングは借金としての枠になりますが、クレジットはショッピング枠となりますので考え方としてはキャッシングとは別となります。

また、もっというと総量規制が対象となるキャッシングと違ってショッピング枠になるクレジットカードは対象外となります。つまり収入によって規制をされるということはないということになります。

 

とにかく、こういう違いがあるのでクレジットカードの現金化を上手く利用することが出来れば、急に必要だけどどこにも借りれないという場合につなぎとしてでも利用することが出来ます。

ただ、簡単に現金を手に入れることは出来ますが、還元率や換金率、またクレジットカードの利息なども後で支払う必要がありますので、あまり沢山現金化はしないようにしましょう。

最悪の場合、やりすぎるとクレジットカード会社に利用停止されてしまう可能性もありますので気をつけて利用しましょう。

クレジットカード現金化の仕組み

タグ :


コメントする